2012年8月に教えたバーニャカウダと今教えるバーニャカウダは微妙に違う。当たり前の話だがレシピは常にどんどんシンプルに削ぎ落とされてバージョンアップされている。
参加者さん達からの質問は「上手な保存法」「賞味期限」「何処で手に入るのか」などかなり具体的なもの。僕は店での経験をもとに、ご家庭でどうすればいいかをアドバイスする。最終的にはどうしたら「定期的に作りたくなる料理」に落とし込んでいけるかがいちばん大切ことなのだ。

Facebookやinstagramにクッキングスクール参加者さんが作ったパスタやリゾットの写真が上がってくるのをみると嬉しい気持ちになる。「パスタの街」とかそんな大上段な話ではなく、それを食べて育った子供たち一人一人の記憶の中に留まってくれたら教えた者としてこれ以上の喜びはない。