9月11日

「やっぱりその話題ね!」
そうです。この話題です。

ブランド総合研究所の調べによると、もっとも魅力のない県に我らが茨城県が選ばれました。

・・・。

47もある都道府県の中で一番魅力がない県、茨城県。
佐賀よりも群馬よりも鳥取よりも魅力がない県、茨城県。
首位北海道魅力ポイント68.9に対し、なんと茨城県は6.6ポイント。1/10以下。

・・・。

どうしよっか?

僕はこうする。

2009年9月11日を忘れない。
アメリカ人が2001年の同じ日を決して忘れないように。

そして「最も魅力のない県=茨城県」の記念碑を茨城県庁の庭に建てよう。記念碑オープンセレモニーには誰を呼ぼう?テープカットには水戸市と茨城県の職員の方にも来ていただこう。あちこちにザクみたいに量産されている黄門さんの銅像よりよっぽど効き目があると思うよ。

悔しくないの?
嫌じゃないの?

僕は悔しい。
そして嫌だ。

訳の分からないタレントを使って(流行りのユルキャラとかね)、駄洒落のようなスローガンを胸にポジティブキャンペーンを実施してもそんなものはもう意味が無い。

必要なのは情熱でしょ?

3年後、2012年9月11日。
僕はその日に照準を合わせることに決めた。

どうか忘れないで見ていて欲しい。
3年後の同じ調査で、絶対ギャフンと言わせてみせる。