セグロイワシ、ミミイカ、クロボシヒラアジ、クロムツ、タラ白子、桜マス、甘鯛、太刀魚、ホタルイカ、アナゴ、床伏、金目鯛、トラフグ

先週初登場/久しぶりに登場した食材だけでもこれだけある。
僕の拙い経験では全てを完璧に消化するなんて到底無理だけど、よっちゃんに薦められた魚はよっぽどのことが無い限り買うようにしている(さすがに「のれそれ〈穴子の稚魚〉」はパスさせてもらったけど:笑)。ほとんどが天然ものなので(トラフグを買う時に「ぬまっさんに初めて養殖魚を売りましたよ」とよっちゃんは言っていた)大きさはもちろん、季節、産地によって形状が全然違う。時化が続けば価格も上がるから原価計算もままならない。はっきり言ってなかなか厄介な代物だけれど、一年続けてみて少しは魚のことが分かるようになって楽しめるようになってきた。

昨年の9月に「フグを使いたい」と思い始めてから4ヶ月。昨日ようやくフグ料理を出すことができた。お客様の反応はまずまずだったように思うが、自分としてはようやく始められたというだけで、まだまだ研究が足りていない。
完成度をもっともっと上げなければ。

日々勉強っすね。

−−−-−−−−−−
明日夜、焼き菓子が入荷します。
楽しみにして下さっている方、是非。

1月30日(土)

今日の厳選素材は、山口県産トラフグ

当たり前ですが、フグとて白身魚。
カルパッチョにして不味いはずがありません。コリコリした食感はいつもの水だこに近いため、パプリカを効かせてみました。真ん中に盛ってあるのは茹でて細切りにした皮。

イタリアン×フグ

お楽しみあれ。

1月30日(土)

本日の仕入れは、みがきトラフグ、ムール貝、カキ、活ヤリイカ、生ウニ、ヒラメ

トラフグ、ランチの後に試作して、上手くいけばディナーに登場します!
写真(40)

ランチはこちら。
写真(41)

〈今日のイタリア語〉
giappone 日本

娘にThis is itを見せたら、かなり気に入ってました。曲に合わせてダンスを真似たりも。

気になったことが一つ。特典映像のダンサーオーディション風景の映像で、「世界中からダンサーが集まってきた」というような話をしているところで、Japanがカットされている!YouTubeにアップされている映像では、「Canada, Japan, Germany, France…」と言っているのに、見事にJapanだけカットされているのです。
ケント・モリが参加できなかったのが原因でしょうか?

マドンナのコンサートにて、マイケル役で踊るケント・モリ氏。

最近分かった事なのだが、僕は「物事が生み出される仕組み」に興味があるみたいだ。

デザインされたものやデザイナーより「デザインが生み出される仕組み」。
物産そのものよりも「物産が生み出される仕組み」。
そしてそれらの仕組みと僕がやっている事(=トラットリアを経営すること)の共通事項を見つけ、「一体何故成功(失敗)したのかを考える」ことをずいぶん昔から自然とやってきていた。どんな業界でも本質は一緒なのだ。

———————
IMG_0946
IMG_0945
みがきフグの免許。いよいよだ。

1月29日(金)

こんばんは。今日は雨のスタートでしたが、昼から気持ちよく陽が差して暖かい一日でしたね。店から家に向かう途中、まだ明るい空に大きな月が出ていました。満月は明日です。
もうすぐ出産の友だちがいますが、赤ちゃんが明日生まれるかも!とちょっとドキドキしています。

今日の厳選素材は、銚子の金目鯛。
もの凄く脂乗ってます!
写真(36)

あと、黒板には載せてないですが、活きヤリイカが1杯だけ入荷してます。弱っていたものを引き取ってきましたが、また活きてます。産地は福井。もちろんカルパッチョ。
速報を見た、ヤリイカ食べたいとスタッフまでお知らせ下さい。

写真(38)

写真も控えめに

黒板はこちら。
写真(35)

1月29日(金)

本日の仕入れは、ヤリイカ、タラ白子、ヒラメ、イワシ、マサバ、金目鯛、床伏(初登場)、ホタルイカ、白魚です。

八丈島産床伏(とこぶし)。私はあまり馴染みのない食材ですが、みなさんはいかがですか?
wikipediaによればアワビと同じ「軟体動物門腹足綱ミミガイ科の藻食性の巻貝の一種」だそうです。
まぁ、平たく言えばアワビの従兄弟。
ペペロンチーノで(ディナーでの登場です)
写真(34)

さて、昼の黒板はこちら。
写真(33)

〈今日のイタリア語〉
dichiarazione 表明、宣言、申告

dichiarazione d’amoreで愛を打ち明ける。イタリア人相手に愛を打ち明けるのに、こんな固い表現を知っている必要なないでしょうね。
見つめあって”ti amo”とささやけばそれだけで…。

残念ながら、今の私にはどちらも関係ありません。
dichiarazione dei redditi(確定申告)が待っているだけです。
ううぅ。自営業の定め。

朝、日野さんからメールが。

おはようございます!

本日のブログを見て、一言。
まるっきり、漆の分業だなぁ…と。

陶器は土と窯があればできるけど
漆の木地は大体、人に頼むんですよ。
ろくろ
指物
曲げ物
くりもの
全部、それぞれ独立した職業ですから。

以下の話しはよくするのですが、
輪島の地震の時、[地震で傷ついたものの販売会]などを
して、わたしも応援しましたが、それで助けられるのは
<完成品をつくっている人>だけなんですよね。
輪島は分業が特に顕著で、木地だけでなく
研ぐだけの人、加飾だけの人、と各技術者はその時
売るものがなかった。だから高齢の人は持ちこたえられず
廃業した人も多かったと聞きます。

木村屋さんのパンの持込、焼き菓子を自分のところで
食べてもらっている沼田さんは、輪島でいう<塗師やさん>だな。

と、一人業界受けのことを考えてました。

こんな感じで日野さんはしょっちゅうブログを見て、メールをくださる。

トークショーの準備しなきゃ
  

1月28日(木)

本日の厳選素材は、福島県産穴子。
丸々してかなり脂が乗ってます。久しぶりの赤ワイン煮。
首が切れてるのは活〆にして鮮度を保つため。
写真(30)
その場でよっちゃんが開いてくれました。
写真(31)
そして、兵庫県産ホタルイカ。
今シーズン初登場のホタルイカはパスタの材料として、かなり好きなものですね。
菜の花の苦み、カラスミのコク、考えただけで白ワインが飲みたくなります。
写真(32)

黒板はこちら。
写真(29)

超ローカルなお知らせです。

南町連合商店会発行の「プレミアム商品券」はブラックバードでも使えます。

今月中が使用期限なので、駆け込み利用者が急に増えています。

もし「使いきれなそう…」とお思いの方がいましたら、ぜひぜひブラックバードでご使用くださいませ!

1月28日(木)

本日の仕入れは、カキ、ムール貝、ホタルイカ(新物‼)、穴子(脂乗ってます)、サワラ、水タコ、アイナメ、アサリです。

ランチはこちら。
写真(28)

〈今日の育児日記〉
楓は今日、保育園に「正装」して出かけていきました。修了写真撮影なるものがあるからです。小さい子が白シャツ+黒のスカート+ジャケットなんて姿でいるのはとてもかわいらしいものですね。
ですが、今日はここ数日で一番寒いのではないかという冷え込み。
いつもズボンしか履かない娘は足がスースーするといって震えていました。

ところで、今通っている保育園は朝の支度が多くて毎日「アイテム多すぎだよ〜」と叫びながら準備しているのですが、さて本当に多いのか書き出してみようと思います。
・三点セット(スプーン、箸、フォーク)
・おやつ用の皿
・給食用ナフキン
・給食用手ふき
・曜日によって色が決まっている手ふき
・連絡ノート
・健康管理シート(新型インフル流行中のため、体温を記入している)
・マナーアップ週間というものの用紙(月に一度、1週間)
・ハンカチ、ティッシュ(これはだいたい本人に用意させる)
・制服(ジャケット)を着る
・制帽をかぶる
月曜日はさらに
・お昼寝ふとん
・運動用帽子
・歯ブラシ、コップ
・パジャマ
・上履き
が加わります。

やっぱり多い!