村上龍氏がニューヨークタイムスに寄稿した文章。
必読。

私が10年前に書いた小説には、中学生が国会でスピーチする場面がある。「この国には何でもある。本当にいろいろなものがあります。だが、希望だけがない」と。
今は逆のことが起きている。避難所では食料、水、薬品不足が深刻化している。東京も物や電力が不足している。生活そのものが脅かされており、政府や電力会社は対応が遅れている。
だが、全てを失った日本が得たものは、希望だ。

僕が大好きな「五分後の世界」ではこうも言っている。

生きのびていくために必要なものは、食料と空気と水と武器、そういうものだけではありません。勇気とプライドが必要です。われわれは、この五十年間、一人の戦争ノイローゼも、自殺者も出していません。
われわれは、世界中のどの国も経験しなかった危機の中から出発し、いまも危機の中にあります。
(五分後の世界/村上龍)

ニューヨークタイムズの写真
。これが現実に起きていると思うと言葉を失う。


清志郎が生きていたら、どう思うんだろう今の状況を。

■3月7日(月) 終了しました
休業とさせていただきます。

■3月26日(土) 終了しました
ディナータイム貸切となります。

■3月30日(水) NEW
ランチタイム貸切となります。

——————————————————————-
*ブラックバードでは月に1日、定休日以外に休業日を設けております。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

3月26日(土)

おはようございます。
本日、ディナータイムは貸切となります。そのため、仕入れ情報はありません。

本日のパスタ:
☆牡蠣とほうれん草のバターソースゴマサバ
☆オリーブ、インゲンのトマトソース

ご来店お待ちしております!

地震発生から2週間が経過した。

その間、本当にたくさんの友人知人から(何年振り?という人もたくさんいた)電話やメールをいただいた。

「大丈夫?さっきからやたらと水戸のなんとかタワー揺れてる映像流れてるけど(余震が起こる度にNHK水戸放送局から水戸芸術館のタワーを写す映像が流れる)、確かお店その近くだったよね?」「何か必要なものある?困っていることはない?出来ることがあったら遠慮なくなんでも言ってよ」「なんか、普通に暮らしていることが申し訳ない・・・」

幸いなことに、僕の住んでいる家も僕の店も被害は軽く済んだ。
(同じ水戸市内でも、相当深刻な被害を受けた方もいらっしゃる)
みんなの申し出は本当に有り難かったけれど、僕自身はそんなに困っていなかったから全部遠慮した。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

被災地の復興にいったいどのくらいのお金がかかるのか?ちょっと検討もつかない。今後かなり長期に渡って、多額の税金が投下されることになる。そうなってくると「ボランティア」「募金」だけが、出来ることじゃない。精一杯働いて、たくさん税金を払うことこそが、本質的に国を支える力になる。
美味しいものを食べたり、映画を観たり、音楽を聴いたり。
「不謹慎」に怯えず、楽しんだ方がいい。
想像力の限り被災地に想いを寄せ、できる限り節電し(東京電力管轄内の方は特に)、その上で今まで通り普通に暮らすことが、めぐりめぐって被災地の生活を支えていく。そろそろそういう風にシフトしていかないと、本当に日本経済が沈没してしまうことになる。


ちなみに水戸はこんな感じでした。
ウチの店の近所です。
ぐちゃぐちゃ具合も、大体こんな感じだと思っていただければ。

fujiwoです。

来る3/27(sun)にblackbird向かい南町自由広場にて
JUNK MARKET VOL.3 が開催される事となりました。
パチパチパチパチ。
詳しくはコチラ(ネオ屋台村と共同開催です。)
前回のVOL.2 にはblackbirdも出店させていただきました、
とても楽しいイベントで今回も参加しようと意気込んでおりましたが
今回の震災で満足な準備も出来そうになく
JUNK MARKET への出店は見送らせていただきました…残念。
が、せっかくの復興イベント、何か協力は出来ないかと考えた結果、
「お休み処」としてお店を開ける事にいたしました。
本来、日曜日は定休日なのですが、臨時でオープンいたします。
オープン時間はイベントスタートからイベント終了まで。
食べ物のご用意はございません、お飲物のご用意はございます、
(お飲物は注文しなくても店内ご利用いただけます。)
イスやテーブル自由に使っていただいて構いません。
向かいの屋台で購入した食べ物は持ち込みOKですので
気にせずジャンジャン持ち込んで、ゆっくりして行って下さい。
イベント会場にはトイレがありませんので
blackbirdのトイレを解放いたします、ご自由にお使い下さい。

震災のチャリティーイベントとして開催される、
今回の屋台村とJUNK MARKET
blackbirdも直接的ではありませんが
少しでも協力できたら嬉しく思います。
皆様、3/27(sun)は南町自由広場へ!
その合間にでもblackbirdに遊びに来て下さい!
fujiwoでした。

今日の音楽
BRAHMAN – TONGFARR

イベント同日、ご近所のライブハウスの
ライトハウスにてBRAHMANのライブが行われるそうです。
反日感情まっただ中の中国でのライブ。
困難を真っ正面から受け止めるその姿勢に、目頭が熱くなります。

3月25日(金)

こんばんは。
水城ナインのみなさん、お疲れ様でした!夏にむけてがんばれ!

山口産 真鯛、オーストラリア産 ロブスター入荷してます!

明日のディナータイムは貸切となりますので、ご了承ください。
明日ご来店予定だった方、本日お待ちしています!

3月25日(金)

おはようございます。
今日は甲子園に水城が登場!!
応援しますっ!!

本日のパスタ:
☆イサキと小松菜のトマトソース
☆ホタテとカブのクリームソース

仕入れ情報:
水ダコ、牡蠣、ハマグリ、真鯛、ホタテ、ワカサギ、太刀魚、トビウオ、ゴマサバ、ホタルイカ、ロブスター

とある日の仕入れ

ムール貝(宮城県)
メヒカリ(茨城県大津港)
穴子(茨城県・那珂湊)
平目(福島県久之浜)
毛ガニ(福島県)
ホタテ(宮城県)
スズキ(宮城県)
牡蠣(宮城県大沢)
サルエビ(茨城県大洗)
サヨリ(茨城県久慈浜)
岩牡蠣(茨城県鹿島灘)

全部今回の地震で壊滅的な被害を受けた漁港だ。
東日本の漁業は果てしないトンネルに突入した。
復興に果たして何年かかるだろう?
原発の影響も計り知れない。
地物にずっとこだわってやってきただけに、僕自身どうしていいのか途方に暮れている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「とにかく、何が手に入るか分からないけれど開けます!」
震災の2日後(日曜日)、市場の状況を確認するために電話したよっちゃんは声を震わせてこう言った。
そして、僕は思ったのだ。
「ブラックバードも明日(月曜日、震災の3日後)から開けよう」
水戸の市場は需要と供給が全く合わず、震災直後は大量廃棄。その後は買い手がいなく(営業している店が少ない)「売れない」という理由で買い控え。おまけに今回の風評被害。魚も野菜も。もう手がつけられない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

店を始めてすぐに偶然よっちゃんに出会って、ずっと二人三脚でやってきた(と僕は思っている)。
師匠を持たない僕は、とにかく分からないことは全部よっちゃんに相談した。使ったことが無い魚に貪欲にチャレンジ出来たのも、「分からなければいつでも聞いて下さいよ!ぬまっさん!」というよっちゃんがいたからこそだ。普段は飲んだくれで下ネタ親父ギャグ連発のおっちゃんだけれど、心から魚を愛し魚屋という仕事に誇りを持っているよっちゃんから魚が買えて、よっちゃんもブラックバードの成長を自分のことのように嬉しく思ってくれて・・・。

よっちゃんは今相当参っている。
いつも元気なだけに、尚更だ。
だからこそ、僕は全力で応援する。
今まで支えてくれたよっちゃんを、今度は僕が支える番だ。

3月24日(金)

連続営業11日め。

水戸の街は少しずつ活気を取り戻してきたようです。
シェフのおすすめ食材も復活です。

富山県 サゴチ
鰆の小さいサイズです。昨日の仕入れなので若干鮮度は落ちてますが、脂乗ってます!
「そろそろ生魚が食べたい!」と思っている方、ブラックバードは今後も天然モノの鮮魚に力をいれていきますよー!

3月24日(木)

おはようございます。

本日のパスタ:
☆生ハムとポルチーニのチーズパスタ
☆水ダコとオリーブのトマトソース

ご来店お待ちしております!