《こちらの上映会は終了しました。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。次回は11月14日(日)です。お楽しみに!》

シネマ ブラックバード vol.2 in 水戸プラザホテル
『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』自主上映会

■開催日:2010年9月26日(日)
■時間:①13:30〜 ②16:30〜
(開場は各回30分前です)
■入場料:前売 ¥1,200/当日 ¥1,500

MDF(水戸デザインフェス)関連企画》
・前売券+cinema blackbird projectオリジナルタンブラー ¥2,500 完売しました
・MDF参加タンブラー(blackbirdのものでなくても可)をご持参の方に、チケット¥200OFF券を差し上げます。(今回も使えますが、タンブラーセットとの併用はできません。)

■会場:水戸プラザホテル 1F アンフィシアター(視聴覚会議室)
■定員:各90名

■託児:今回、彩の国保育園と提携し託児をご用意しました。小学生もお預かり可能です。有料となります。事前の申し込みが必要ですので、園に直接お問合せください。「シネマ ブラックバードでの利用」とお申し出いただくとスムーズです。
茨城県水戸市笠原町1228-10
TEL 029-241-8655

■交通のご案内:無料シャトルバスがご利用いただけます。水戸駅南口バスターミナル内、1・6・7・8番乗り場より約15分。発車時刻は水戸プラザホテルHPでご確認ください。車の方は、水戸プラザホテルの駐車場をご利用ください。
■共催:シネマ ブラックバード プロジェクト、水戸プラザホテル
■企画:シネマ ブラックバード プロジェクト
■問合せ:シネマ ブラックバード プロジェクト(トラットリア ブラックバード内)029-224-5895、水戸プラザホテル企画室 029-305-8100

■作品紹介:
これは、30年間も活動を続けるヘヴィメタバンド、アンヴィルのドキュメンタリー。
ヘヴィメタか…と食わず嫌いするなかれ。そこにあるのは、うだつの上がらない生活を続けながらも夢を追い続ける二人の男の物語なのです。俺だって本当は…!と心にくすぶる思いを持ち続けるすべての男性たちに捧げます。
しかし、男ってのはいつまでも夢ばかり見てる困った生き物ですよね。といいながらも心のどこかでは応援したくて支えてしまう女性たちにもオススメです。
今回は託児のご用意もありますので、ぜひご夫婦でどうぞ!

監督:サーシャ・ガバシ
出演:スティーヴ・”リップス”・クドロー(ANVIL)、ロブ・ライナー(ANVIL)他
2009年/アメリカ/81分/PG12/公式HP

■シネマ ブラックバード プロジェクトは
トラットリア ブラックバードが行う映画の自主上映活動です。水戸に出口をもたない、つまり水戸では上映されない映画が観られる場を作ります。
現在、水戸およびその周辺には3つの映画館がありますが、上映される作品はハリウッドと日本のメジャー作品が中心となっています。水戸にもかつてはミニシアターと呼ばれるような映画館がいくつかあり、多様な映画が上映されていましたが、今では全て姿を消してしまいました。
シネマ ブラックバード プロジェクトは、水戸の街にミニシアターを復活させ、多種多様で良質な映画を観る機会を取り戻すために活動していきます。自主上映活動はそのための一歩です。